よくあるご質問

Q1 「静岡市オープンデータ」とは何ですか?
A1 静岡市が、市が保有する公共データを二次利用について明示して提供(オープン化)するポータルサイトです。

Q2 「静岡市オープンデータ」は誰でも利用できますか?
A2 誰でも利用できます。

Q3 「静岡市オープンデータ」を利用するためにお金はかかりますか?
A3 当サイトの利用は無料です。

Q4 「静岡市オープンデータ」へのリンクを張りたいのですが。
A4 当サイトへのリンクは,原則フリーです(許可や連絡は必要ありません)。

Q5 データはいつ更新されますか?
A5 適宜更新していく予定です。更新されたデータは「新着データ」として表示されます。

Q6 著作権の取扱いはどのようになっていますか?
A6  本サイトにてオープン化されているデータセットに関わる知的財産権等の権利は、各データセットの詳細ページに記載されているクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下「CCライセンス」という。)のライセンス条件の範囲内で利用することが可能です。
著作権について利用規約第1条(http://open.city.shizuoka.jp/terms)をご覧ください。

Q7 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは何ですか?
A7  クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下「CCライセンス」という。)は、著作権者が自分の著作物を自由に使ってよい条件・範囲を分かりやすく意思表示するためのツールであり、国際的な非営利団体であるクリエイティブ・コモンズが提供しているライセンス規格・表示方法です。
(参考)クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのホームページ(http://creativecommons.jp/)
オープンデータの取組を行っている海外の国でも広く採用・参照されているほか、政府のDATA.GO.JPサイトや経済産業省のOpen DATA METIサイトでも利用されています。
オープンデータの取組においては、市が著作権を有する著作物については、広く二次利用を認める形で、あらかじめ著作物の利用に係る考えを、できるだけ分かりやすく統一的に表示することが求められていることから、データカタログサイトにおいては、CCライセンス(具体的には、原著作者のクレジット表示を行えば二次利用が可能なCC-BY)を使用して著作権に係る利用条件を表示することとしました。

Q8 「静岡市オープンデータ」に掲載されているデータと同じデータが、静岡市のホームページにも掲載されていますが,利用規約の解釈はどうすればよいですか?
A8 同一のデータセットが,他のサイトにも公開されている場合において、当該サイトの利用規約(法令に定める利用条件とは別に、当該サイトにおいて独自に設けられた利用条件をいいます。)と本サイトの利用規約が異なるときは、利用者が本サイトを利用するときは、本サイトの利用規約が優先するものとします。

Q9 「静岡市オープンデータ」を利用した結果,損害等が生じた場合は,静岡市が保障してくれますか?
A9 利用者によるサービスの利用、サービスへの接続、利用者の本規約違反もしくは利用者による第三者の権利侵害に起因又は関連して生じた全ての苦情や請求については,利用者自身の費用と責任で解決するものとし,本市は一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。

Q10 データの内容について保証しないとはどういう意味ですか?
A10 公開しているデータについては、正確性等に万全を期しているものですが、万一、正確性等に欠けるものがあった場合に、それにより利用者に損害が生じたとしても、本市はその損害につき責任を負わないという趣旨です。

Q11 二次利用とはどのような利用の仕方をいうのですか?
A11 データを複製、加工、公衆送信、貸与、頒布、転載等により利用することを言います。

Q12 「静岡市オープンデータ」に関する問合せはどこにすればよいですか?
A12 「データ要望」フォームまたは下記にご連絡ください。
【連絡先】
静岡市役所総務局ICT推進課情報化推進係
TEL:054-221-1341
e-mail:ict_atmark_city.shizuoka.lg.jp
※メール送付の際は「_atmark_」を「@」に変更願います。